MENU
プロフィール背景画像
ソラノ
仮面ライダー玩具ブロガー
37歳のDTPオペレーター。
仮面ライダーの変身ベルトが大好き。妻と息子の3人家族。仮面ライダー玩具レビューブログ『ソラノ特撮玩具部屋』を運営。おかげさまでブログPV20万、YouTube再生回数16万になりました。

【ゼロワン】DXゼツメライザーの発送日や音声をレビュー!

DXゼツメライザー アイキャッチ新

こんにちは、ソラノ(@tokusatu_sorano)です。

仮面ライダーゼロワンに登場するサイバーテロリスト集団「滅亡迅雷.net」

その「滅亡迅雷.net」がマギア(怪人)を生み出すために使用する変身ベルトが「ゼツメライザー」です。

人型アンドロイド「ヒューマギア」に直接とりつけることで、怪人化させるという恐ろしい変身ベルト「ゼツメライザー」

玩具では劇中のプログライズキーが侵食される表現を、別パーツやモールドで表現しているのが素晴らしかったです。

本記事では、そんなサイバーテロリスト集団「滅亡迅雷.net」が使用した変身ベルト「DXゼツメライザー」をレビューします。

この記事の内容

DXゼツメライザーの価格と発売日

DXゼツメライザー 新箱
  1. 7,700円(税込)
  2. 2020年2月25日
  3. ゼツメライザー、ドードーゼツメライズキー+ひび割れキーパーツ、マンモスゼツメライズキー+ひび割れキーパーツ

DXドードーゼツメライズキー,DXマンモスゼツメライズキーはそれぞれ、発光と音声のギミックが搭載されています。

DXゼツメライザーは発光はなく、音声のみのギミックとなっています。

使用する電池

「DXゼツメライザー」は単4電池を2本使用、「ドードーゼツメライズキー」と「マンモスゼツメライズキー」にそれぞれボタン電池を3つ使用します。

DXゼツメライザーの特徴

DXゼツメライザー 新アイキャッチ

DXゼツメライザーの主なセット内容は下記の4つです。

  1. ゼツメライザー
  2. ドードーゼツメライズキー
  3. マンモスゼツメライズキー
  4. ひび割れキーパーツ

交換用の「ひび割れキーパーツ」が付属。プログライズキーの通常カバーを取り外し付け替えることで、なんと劇中のデザインを侵食シーンを再現することができます!

「ひび」は塗装でしっかりと再現されていて、クオリティが高いです。

ゼツメライザーとの一体感が素晴らしい。

DXドードーゼツメライズキー

それでは、「DXドードーゼツメライズキー」からご紹介。

外観

前面には「ドードー」の絵柄が描かれていています。

DXドードーゼツメライズキー 新前

カラーは真っ赤なレッド。すばやく大地を駆けるようなデザインですね。

劇中で大活躍の「ドードーゼツメライズキー」

そして、この「ドードーゼツメライズキー」は劇中の様々なシーンで登場しました。

  1. ドードーマギア
  2. ドードーマギア改1
  3. ドードーマギア改2
  4. 仮面ライダー雷

劇中では、「暗殺ちゃん」と、「宇宙野郎雷電」がそれぞれ使用するという、とてもプレイバリューの高いゼツメライズキーとなっています。

展開状態

展開には特にロックなどは無く、手動で展開することができます。

DXドードーゼツメライズキー 新展開

展開すると、「ドードー」のデータイメージ(ロストモデル)が描かれています。

発光

上部のボタンを押すことで、音声に合わせて明るく発光します。

DXドードーゼツメライズキー 新発光

DX飛電ゼロワンドライバーなどの、非接触オーソライズにも対応しています。

単体音声

変身ベルトを使用しなくても、単体で音声を楽しむことができます。

DXドードーゼツメライズキー 新ボタン

ボタンを押すことで、2種類の音声が鳴ります。

  1. ドードー
  2. ゼツメツアビリティ

プログライズキーとは違い、ダークな低音ボイスで名称を読み上げます。

ひび割れキーパーツ(ドードー)

そしてこのセットには、なんと「ひび割れキーパーツ」というアタッチメントパーツが付属。

DXドードーゼツメライズキー 新ひび割れ

予約開始時のアナウンスでは特に表記がなかったのですが、途中急遽、追加で付属することが決定。

このパーツを付け替えることで、劇中のゼツメライザーにハッキングされたシーンを再現することができます!

「ひび」は全て塗装で表現されていて、クオリティがめちゃくちゃ高いです。

DXマンモスゼツメライズキー

続いて「マンモスゼツメライズキー」をご紹介。

外観

前面には「マンモス」の絵柄が描かれています。

DXマンモスゼツメライズキー 新前

カラーは暗めのブラウンで塗装されています。

展開状態

展開には特にロックなどは無く、手動で展開することができます。

DXマンモスゼツメライズキー 新展開

展開すると、「マンモス」のデータイメージ(ロストモデル)が描かれています。

発光

上部のボタンを押すことで、音声に合わせて明るく発光します。

DXマンモスゼツメライズキー 新発光

DX飛電ゼロワンドライバーなどの、非接触オーソライズにも対応しています。

単体音声

変身ベルトを使用しなくても、単体で音声を楽しむことができます。

DXマンモスゼツメライズキー 新ボタン

ボタンを押すことで、2種類の音声が鳴ります。

  1. マンモス
  2. ゼツメツアビリティ

こちらも「ドードーゼツメライズキー」と同様にダークな低音ボイスとなっています。

ひび割れキーパーツ(マンモス)

マンモスゼツメライズキー用のひび割れキーパーツも付属しています。

DXマンモスゼツメライズキー 新ひび割れ

今後発送されるゼツメライズキーセットにも、同様に『ひび割れキーパーツ』が付属しますので、今から楽しみ。

DXゼツメライザー

それでは、「DXゼツメライザー」本体についてご紹介します。

DXゼツメライザー 新前

外観は非常にシンプルで、本体にシルバーの塗装、パイプにレッドの塗装が施されています。

むき出しになったパイプのデザインがとても立体的に作られていてカッコいい。

ひび割れゼツメライズキーとの組み合わせ

DXゼツメライザー 新装填

付属の「ひび割れキーパーツ」を取り付けたゼツメライズキーと組み合わせると、デザインが一変。

劇中のゼツメライズキーがゼツメライザーに侵食されていく様子を再現することができます。

サイドのボタンを押すことで音声が発動

ギミックは横のボタンを押すだけと、とてもシンプル。

DXゼツメライザー 新ボタン

発光などはありませんが、ゼツメライズキーが装填されていない状態でボタンを押すと、ヒューマギアが「滅亡迅雷.net」に接続したときの侵食音が発動します。

劇中のマギア(怪人)化のシーケンスを再現できるのは嬉しい。

マギアへの変身音声

「DXドードーゼツメライズキー」か「DXマンモスゼツメライズキー」を「DXゼツメライザー」に装填することで「マギア」への変身音声が鳴ります。

発光はなく、必殺技も一種類と少し寂しいですが、外観の素晴らしいデザインに大満足。

別売りのゼツメライズキーともしっかり連動するので、様々な怪人への変身遊びなど思った以上にプレイバリューが高いです。

DXゼツメライザー:まとめ

DXゼツメライザー アイキャッチ新

以上、仮面ライダーゼロワン「DXゼツメライザー」の紹介でした。

ゼツメライザー本体は、発光や拡張性はなく、ギミックもボタンを押すだけと非常にシンプルな作りですが、

全体がメタリック塗装されていたり、むき出しになったパイプが立体的に表現されていたりと、外観のデザインがとても丁寧に作られていて大満足の出来でした。

付属の2つのゼツメライズキーには、劇中の侵食を再現できる「ひび割れキーパーツ」も付属しているのもポイント。

また、別売りのプログライズキーやゼツメライズキーとも組み合わせて楽しめるので、自分だけの遊び方を考えることができるのが楽しいです。

「滅亡迅雷.net」や「マギア」が好きな方におすすめできる変身ベルトでした!

その他の仮面ライダーゼロワンの変身ベルトは下記の記事で紹介しています。合わせてどうぞ。

DXゼツメライザー アイキャッチ新

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事の内容
閉じる