MENU
プロフィール背景画像
ソラノの画像
ソラノ
仮面ライダー玩具ブロガー
仮面ライダー玩具レビューブログ 『ソラノ特撮玩具部屋』を運営。仮面ライダーが大好きなサラリーマンパパ。DTPオペレーターをしながら、妻と息子の3人で慎ましく生活しています。 『ブログ』と 『仮面ライダー』が生き甲斐。
仮面ライダーが観れる動画配信サービスはこちら

【見放題あり】仮面ライダーの観れる動画配信サービスを徹底比較

2020 3/08
【見放題あり】仮面ライダーの観れる動画配信サービスを徹底比較
ソラノのアイコン画像ソラノ

こんにちは、ソラノ(@tokusatu_sorano)です。

ふと過去の仮面ライダーが観たくなることってありませんか?

僕も『仮面ライダーエグゼイド』で再び仮面ライダーにハマってから、過去の仮面ライダーを片っ端から観たくなりました。

そこで、あまり興味なかったのですが動画配信サービスというものを使ってみることに。

感想は「予想以上に使いやすい」でした。

仕事や育児で時間が無いなかでも、スマホと連携しておけばいつでも好きなときに観れるし、ウォッチリストをうまく活用すれば、同時に何作品も視聴可能。

唯一の問題は動画配信サービスの数が多いことなんですよね。

そこで今回は、実際に使ってみて使いやすかった仮面ライダーが観れる動画配信サービス5つに絞ってご紹介。

気に入ったサービスが見つかったら、お試し期間を使って試してみてください。

作品別でお探しの方はこちら

ソラノのアイコン画像ソラノ

僕はトータル評価で『U-NEXT』をメインで使っています。

この記事の内容

自分に合った動画配信サービスを選ぶ

動画配信アイキャッチ2

今回ご紹介する仮面ライダーが観れる動画配信サービス『TTFC(東映特撮ファンクラブ)』以外、全て『無料期間お試し期間』が設けられています。

『無料お試し期間中』に解約すれば料金をかけずに利用することができます。

僕も実際にどのサービスが自分に合うのかを確かめるために、一通りのサービスで無料お試し期間を利用しました。

無料お試しは、観たい作品が実際に観れるのかを調べたり、実際の使用感を比較したりできるのが嬉しいですね。

各動画配信サービスの無料トライアル期間比較

それぞれの動画配信サービスの無料トライアル期間を比較してみました。

各動画配信サービスの無料トライアル期間

サービス名無料期間
U-NEXT31日間
Hulu14日間
dTV31日間
プライムビデオ30日間
TTFCなし

ちなみに『U-NEXT』だと無料登録するだけで600円分のポイントが貰えるので、かなりお得。

仮面ライダーが楽しめる動画配信サービスランキング

仮面ライダー動画配信アイキャッチ (1)

それでは、各社の動画配信サービスをランキングで解説していきます。

自分に合いそうなサービスは、とりあえず無料期間で試してみるといいですよ。

おすすめ動画配信サービスランキング
1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

作品数150,000万本以上
月額料金1,990円(毎月1,200ポイント付与)
無料期間31日間
ダウンロード
視聴可能端末PS4、PC、TV、スマホ

U-NEXT』は圧倒的な作品本数とコンテンツ数を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

月額料金は1,990円と少しお高めに設定されていますが、取り扱う配信作品の数トップクラス。

他の動画配信サービスで見つからないような作品が、『U-NEXT』で取り扱っていることも多いのがポイントです。

また、新作作品の配信が圧倒的に早いのも特徴のひとつ。

さらに毎月1,200円分のポイントがもらえます。

ポイントは新作映画や漫画、雑誌にも使えますし、なんと映画のチケットにも交換できます。

映画館で観るのが好きな人にはたまらない特典。

U-NEXTは豊富なコンテンツ多数

漫画、小説、雑誌と幅広く展開。

U-NEXT』には、雑誌や小説、漫画といったコンテンツも多数配信。

そして動画配信サービスには珍しい『アダルトコンテンツ』なども。

管理にはファミリーアカウント

ファミリーアカウントを作成することで、視聴履歴やマイリストなども別々に管理できるので、文字通り家族全員で楽しむことができるのが嬉しい。

その他、視聴制限購入制限の設定など、お子さんにも安心して見せられるような工夫がされているなど、かゆいところに手が届くサービスを豊富に用意。

ちなみに我が家は下記のように利用しています。

我が家の使い方

  • ソラノ:仮面ライダーと映画
  • :雑誌と漫画
  • 息子:絵本と読み聞かせ動画

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 豊富なコンテンツ
  2. 圧倒的作品数
  3. アダルトコンテンツも豊富
  4. 毎月1,200ポイントが貰える

U-NEXT』は数ある動画配信サービスの中でも非常に使いやすく、本当におすすめできます。

31日の無料体験がありますので、ぜひ一度体験してみてください。

おすすめの動画配信サービスランキング
2位:Hulu

Huluの特徴

作品数50,000万本以上
月額料金933円
無料期間14日間
ダウンロード
視聴可能端末PS4、PC、TV、スマホ

U-NEXTに次いで人気の動画配信サービスなのが『Hulu

『Hulu』の最大の魅力は、月額933円で配信しているすべての作品が見放題になるというシンプルなシステム設計です。

動画配信サービスには「見放題」+「有料レンタル」と混在しているケースが多いです。

しかしHuluではそういったことはなく全て見放題となるので、動画配信サービスが初めての方には安心して楽しめる仕組みになっています。

また、ダウンロードにも対応しているので、お気に入りの作品をスマートフォンにダウンロードして通勤中や、旅行中など場所を問わずどこでも楽しむことが出来ます。

Hulu配信動画数が5万本と、他の動画配信サービスと比べて若干少ないのが欠点。

しかし独占配信作品などもあり、随時新しい作品がラインナップされていますので、飽きること無く楽しめます。

Huluのおすすめポイント

  1. 月額料金が低価格
  2. 全作品が見放題でシンプル
  3. 海外ドラマが豊富

Huluは初心者の方におすすめの動画配信サービスです。

追加料金が無いので、初めて動画配信サービスをご利用される方は安心して楽しむことができます。

おすすめ動画配信サービスランキング
3位:Amazonプライムビデオ

作品数非公開
月額料金年間プラン4,900円
(月額プラン500円)
無料期間30日間
ダウンロード
視聴可能端末PS4、PC、TV、スマホ

Amazonプライムビデオ』は、Amazonプライム会員になることで利用できるAmazonサービスのひとつ。

年間4,900円のプランと月額500円のプランを選ぶことが可能で、年間プランを利用すると月額408円で利用できるので非常にお得です。

月額プランにすると1年間の利用で6,000円かかりますので、1年間以上利用するなら年間プランのほうが1,000円ほどお得に。

Amazonプライム会員』になることでプライムビデオ以外にも、下記のような様々な特典が利用できるのが最大のメリットです。

プライム会員のメリット

  • Prime Musicで100万曲以上が聴き放題リスト
  • Prime Readingで電子書籍が読み放題
  • お急ぎ、お届け日時指定が使い放題

プライムビデオを含め、このように様々なサービスが利用できるのでプライム会員は非常にお得。

しかしプライム会員は配信に特化しているサービスではないので、他の動画配信サービスに比べて作品のラインナップは少々劣ります。

加えて、動画のラインナップの入れ替わりが激しく、この間まで無料だったものが突然有料になってしまったりすることがあるのもデメリットのひとつです。

しかし有名作品の数は多いですし、アニメも見放題の作品が多いので気になった方はぜひチェック。

プライムビデオのおすすめポイント

  1. 月額料金が低価格
  2. 有名作品やアニメを多数配信
  3. プライムビデオ以外のサービスも充実

30日間の無料体験ができますので、ぜひ一度体験してみてください。

ソラノのアイコン画像ソラノ

僕は『アマゾンプライム』『U-NEXT』を使い分けています。

おすすめ動画配信サービスランキング
4位:dTV

作品数120,000本以上
月額料金月額500円
無料期間31日間
ダウンロード
視聴可能端末PC、TV、スマホ

dTV』はドコモが展開する動画配信サービス。

12万本という配信数の多さと月額500円という低価格が『dTV』の最大の魅力。

ドコモが展開するサービスですが、ドコモ以外の人も、もちろん利用可能。

配信作品のジャンルも豊富で、ラインナップが充実しています。

『dTV』のデメリットは新作作品が少ないことと、dTV独自の突き抜けたサービスが無いところです。

ソラノのアイコン画像ソラノ

他のサービスと比べると、わざわざdTVにする理由が、特に見当たらないんですよね・・。

国内ドラマ邦画が好きな方には楽しめるかも。

dTVのおすすめポイント

  1. 月額料金が低価格
  2. 有名作品やアニメを多数配信
  3. プライムビデオ以外のサービスも充実

音楽のジャンルも扱っており、ライブ映像の配信も行っているので好きな方にはおすすめ。

おすすめ動画配信ランキング
5位:東映特撮ファンクラブ

作品数東映ヒーロー作品をほぼ網羅
月額料金月額960円
無料期間なし
ダウンロード
視聴可能端末スマホ、TV、PC
スマホ以外の端末の視聴にはバンダイナムコIDとの連携が必要

最後にご紹介するのは、『TTFC』(東映特撮ファンクラブ)です。

『TTFC』は東映ヒーロー作品に特化した動画配信サービス。

ソラノのアイコン画像ソラノ

仮面ライダー作品だけを観るなら『TTFC』が断然おすすめです。

ほぼすべての仮面ライダー作品を網羅しているだけでなく、戦隊作品スピンオフ作品など東映特撮ファンにはたまらないコンテンツを豊富に用意。

他の動画配信サービスでは扱っていない新作、準新作の仮面ライダーもばっちり見放題。

僕のように頻繁に仮面ライダー作品を観ている方はには最高のサービスです。

ではなぜ仮面ライダーが観れる動画配信サービスの1位ではないのかというと、実際に利用してみて4つの気になった点があったから。

気になるポイント1:設定が複雑で面倒

『TTFC』をPCやスマホで視聴するためには、『TTFC』以外の『バンダイナムコID』を別に取得しなければいけません。

しかもその『バンダイナムコID』を『TTFC』アカウントと紐付けなければならないという面倒な作業が必要。

僕は『バンダイナムコID』を持っていなかったので、そのためにわざわざバンダイナムコIDを作った上に、さらに連携しなければいけない部分が面倒でした。

2つも登録作業をしなければいけないのはちょっと大変。

気になるポイント2:無料お試し期間がない

他の動画配信サービスでは2週間から1ヶ月近く無料お試し期間が用意されているので、気軽に使用感を確かめたりできます。

それにその気になれば、無料期間中に観たい仮面ライダー作品をすべて観ることも可能。

しかし『TTFC』では登録した時点で課金されてしまうので、使用感を確かめることが出来ません。

実際に使ってみないと分からないこともありますので、無料期間がないのは残念。

気になるポイント3:仮面ライダーの映画が有料

ここが一番驚いた部分なのですが、他の動画配信サービスでは仮面ライダーの劇場版でも見放題のサービスもある中、『TTFC』ではなんと映画は有料。

しかも『仮面ライダーアマゾンズ』などはAmazonが配信しているため、『TTFC』では有料になります。

月額960円に加えて別料金がかかってしまうとかなり割高な印象。

気になるポイント4:東映ヒーロー作品しかない

東映ヒーロー作品しか見れない。

これは僕が一通り他の動画配信サービスを利用した後に感じた部分。

観たい作品のジャンルって意外と日によって変わるんですよね。

そして僕のように奥さん小さなお子さんなど、家族みんなで利用したい方もたくさんいるはず。

そう考えると東映ヒーロー作品だけで月額960円というのは少しお高く感じてしまうと思います。

ソラノのアイコン画像ソラノ

なので、僕は様々なコンテンツを楽しめる、U-NEXTをメインで使っています。

いろいろ気になったポイントもお伝えしましたが、僕はたまに『TTFC』も利用しています。

理由は、他の動画配信サービスでは扱っていない最新の仮面ライダーや準新作の仮面ライダー作品も、見放題で楽しめるから。

TTFCのおすすめポイント

  1. 東映ヒーローを幅広く網羅している
  2. 新作や準新作も見放題で楽しめる

利用するのが自分ひとりで、東映ヒーローだけ観たいという方にはおすすめのサービスですね。

仮面ライダーが楽しめる動画配信サービスランキング:まとめ

仮面ライダー動画配信アイキャッチ (1)

仮面ライダーが楽しめる動画配信サービスランキングでした。

このように動画配信サービスは、各社メリットとデメリットが異なります。

加えて配信作品も日々変動していますので、自分にあった配信サービスを見つけるのは難しく感じるかも。

しかしそのためにTTFC以外、各社無料お試し期間が用意されています。

この記事を参考にして、一通り無料で試してみて自分に合ったサービスを探してみてください。

おすすめ動画配信サービスランキング

サービス名無料期間月額料金
1位U-NEXT31日間1,990円
2位Hulu14日間933円
3位プライムビデオ31日間500円
4位dTV30日間500円
5位TTFCなし960円
ソラノのアイコン画像ソラノ

僕のおすすめは、家族で様々なサービスを楽しめる『U-NEXT』です。

初めて仮面ライダーを観るなら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる