MENU
プロフィール背景画像
ソラノ
仮面ライダー玩具ブロガー
『ソラノ特撮玩具部屋』の管理人。変身ベルト好き。休日は仮面ライダーで栄養補給。変身ベルトを撮影したりブログを書いたりしています。

【ゼロワン】DXアークドライバーの発売日や音声をレビュー!

DXアークドライバー サムネイル

こんにちは、ソラノ(@tokusatu_sorano)です。

仮面ライダーゼロワン第36話「ワタシがアークで仮面ライダー」で、衝撃の展開の中登場した「仮面ライダーアークゼロ」

そのアークそのものとも言える「アークドライバー」がついにプレバンから到着しました。

劇中の恐ろしさを感じるメカニック造形や、発光、音声を忠実に再現。さらに「飛電或人」「アズ」「衛生アーク」のボイスも多数収録されています。

本記事では、そんなメモリアルな変身ベルト「DXアークドライバー」を細かくレビューします。

仮面ライダーアークゼロや、仮面ライダーアークワンが好きな方は要チェックです!

この記事の内容

DXアークドライバーの価格と発売日

DXアークドライバー 発売日
  • 価格:8,250円(税込)
  • 発送日:2020年12月
  • セット内容:アークドライバー、アークワンプログライズキー

こちらの商品は『プレミアムバンダイ』限定の商品となっています。

使用する電池

『DXアークドライバー』は「単4電池」を3本使用、『DXアークワンプログライズキー』には「ボタン電池」を2つ使用します。

DXアークドライバーの特徴

DXアークドライバー サムネイル

DXアークドライバーの主なセット内容は下記の2つです。

  1. アークドライバー
  2. アークワンプログライズキー

それぞれ、発光と音声ギミックが搭載されている他、キャストボイスもふんだんに収録されています。

アークドライバー本体だけでなく、なんとアークワンプログライズキーにもボイスが収録されています!

DXアークワンプログライズキー

それでは、「アークワンプログライズキー」からご紹介。

外観

前面には「仮面ライダーアークワン」のライダーフェイスが造形されています。

DXアークワンプログライズキー

ブラックの部分はクリアーパーツで構成されていて、端子を表現するレッドのラインがカッコいい。

発光させることで複眼部分が目のように発光します。

展開状態

上部のボタンを押すことで、ワンタッチで自動展開。

DXアークワンプログライズキー展開

展開させることで、機械の基盤のようなデザインが現れます。

基盤部分はシルバーとレッドでしっかりと塗装。展開部分は赤いラインがつながるようにデザインされているのがいいですね。

初期出荷のもので、個体差でロックが緩いものが報告されています。

自分のもそうでしたが、しっかり閉じないとロックが外れてしまいやすい印象でした。

とはいえ閉まらないということはないので、許容範囲かなと。

発光

ボタンを押すことで、音声に合わせて発光。

DXアークワンプログライズキー発光

怪しげに光るレッドの発光がカッコいい。

単体音声

「アークワンプログライズキー」は、2つのモードが搭載されています。

DXアークワンプログライズキーボタン
  1. ノーマルモード:ボイス7音
  2. メモリアルモード:ボイス18音

「衛生アーク」の起動音声に加え「飛電或人」「アズ」のセリフが、なんと合計25個も収録されています

アークワンプログライズキー単体でも十分楽しめるほど、ボリューム満点の内容となっています。

ソラノ

劇中で少しだけ鳴っていた「変身待機音」も収録されているのが地味に嬉しい。

DXアークワンドライバーゼロ

DXアークドライバーゼロ ななめ

アークドライバーは初期状態で「アークドライバーゼロ」モード、アークワンプログライズキーを装填することで「アークドライバーワン」モードへと変形します。

外観

それでは「アークドライバーゼロ」からご紹介。

DXアークドライバーゼロ

全体的に「飛電ゼロワンドライバー」と同じような形状となっていますが、デザイン、カラーリングはまるで違います。

ブラックをベースにシルバーとレッドで塗装されていて、未完成さを醸し出すメカメカしい造形。

むき出しになったコードなどが侵食されているような恐ろしさを感じさせます。

正面の発光部分がギョロッとした目玉を表現しているのも素晴らしい。

上部のボタンで変身

上部のボタンを押すことで変身音声が発動。

DXアークドライバーゼロ 上部ボタン

更にもう一回押すことで、必殺技音声を楽しむことができます。

オーソライズ可能

前面パーツの「矢印」マークには別売りのプログライズキーをオーソライズ可能となっています。

DXアークドライバーゼロ オーソライズ

特別な音声は鳴りませんが、ほとんどのプラグライズキーで違和感なく変身音声を鳴らすことができます。

自分で考えたオリジナルの遊び方ができるのは地味に嬉しい。

セリフボタンには「衛生アーク」の大量のセリフが収録

上部のセリフボタンを押すことで、衛生アークのセリフを聞くことができます。

DXアークドライバーゼロ ボタン

衛生アークのセリフ数は、なんと54種類を収録

登場から退場までのほとんどのセリフをカバーしているのが驚きです。

ボタンを押すたびに、時系列順に衛生アークの物語を追体験できます。

仮面ライダーアークゼロへの変身音声

上部のボタンを押すことで、「仮面ライダーアークゼロ」への変身音声が流れます。

変身した状態でセリフボタンを長押しすることで3種類の攻撃音声を発動。

  1. 悪意放出音
  2. 武器精製音
  3. 衝撃波音

さらに上部のボタンを押すことで3種類の必殺技音声を楽しむこともできます。

DXアークドライバーワン

アークワンプログライズキーを装填することで前面パーツが展開し「アークドライバーワン」へと変形します。

DXアークドライバーワン ライズキー ななめ

外観

全体がホワイトのデザインへと大幅に変化。

部分的にグレーの立体塗装とアクセントにメタリックレッドの塗装が施されています。

DXアークドライバーワン

アークドライバーゼロの不完全なメカメカしさとは打って変わって、洗練された恐ろしさを感じるデザインに。

完全体への進化を伺わせる本当に秀逸なデザイン。

発光

変身時やプログライズキーを装填した際に、中央部分が赤く発光します。

DXアークドライバーワン 発光

中央からアークワンのライダーフェイスが見えるのがカッコいいです。

飛電或人とアズのセリフを収録

変身後にセリフボタンを押すことで、「飛電或人」と「アズ」の6種類の音声を鳴らすことができます。

劇中でも特に印象的だったセリフを聞くことが出来るので、とてもテンションが上ります。

仮面ライダーアークワンへの変身音声

アークワンプログライズキーを装填することで前面パーツが展開し「仮面ライダーアークワン」への変身音声が発動。

更にセリフボタンを長押しすることで攻撃音声も発動。合計で2種類の攻撃音声を楽しめます。

  1. 悪意放出音
  2. 打撃攻撃音

また上部のボタンを押し、プログライズキーを押し込むことで合計10種類の必殺技を発動させることができます。

DXアークドライバーワン ライズキー

ボタンを押しながら近づいてくる仮面ライダーアークワンを再現できることに感動。

特に滅との戦いでの印象的なシーンを再現できるのは本当に嬉しい。

劇中準拠のメモリアルモードも搭載

劇中準拠のサウンドに変更できる「メモリアルモード」も搭載。

  1. アークドライバー:ボタンを押しながら電源オン
  2. アークワンプログライズキー:ボタン長押し

上記の手順をふむことで劇中のサウンドに変更できる「メモリアルモード」に移行します。

必殺技のサウンドなどがTV版になるので、なりきり遊びが盛り上がります!この機能は本当に嬉しい!

DXアークドライバー:まとめ

DXアークドライバー 発売日

以上、仮面ライダーゼロワン「DXアークドライバー」のご紹介でした。

待ちに待った「DXアークドライバー」でしたが、予想をはるかに超えて素晴らしいクオリティーに感動。

塗装も細かいところまでしっかり施されていて、造形も文句なしに再現しています。

サウンドに関しては、ボイスも含め大満足の収録数。

衛生アークの禍々しい音声のほか、飛電或人やアズのセリフもふんだんに盛り込まれているのが最高に嬉しかったです。

「仮面ライダーアークゼロ」と「仮面ライダーアークワン」が好きな方は、ぜひ一度遊んでみてくださいね!

仮面ライダーアークのフィギュアはこちらでレビューしていますので、合わせてどうぞ。

その他の仮面ライダーゼロワンの変身ベルトはこちらでレビューしています。

DXアークドライバー サムネイル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事の内容
閉じる