MENU
プロフィール背景画像
ソラノの画像
ソラノ
仮面ライダー玩具ブロガー
仮面ライダー玩具レビューブログ 『ソラノ特撮玩具部屋』を運営。仮面ライダーが大好きなサラリーマンパパ。DTPオペレーターをしながら、妻と息子の3人で慎ましく生活しています。 『ブログ』『仮面ライダー』『おもちゃ』が生き甲斐。子供から大人まで楽しめるようなブログを目指して活動中。
仮面ライダーが観れる動画配信サービスはこちら

【ゼロワン】RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコンをレビュー

ソラノのアイコン画像ソラノ

こんにちは、ソラノ(@tokusatu_sorano)です。

第25話「ボクがヒューマギアを救う」で、ついに蘇った『迅』

なぜ復活できたのか。目的は何なのか。

一切が謎だらけですが、一つだけはっきりしていることがあります。

それは、バーニングファルコンのスーツが全身メタリックレッドでめちゃくちゃカッコいいということ。

なんとRKFでも、そのメタリックレッドが一部再現されています。

そんなメタリックレッド塗装が素晴らしい『RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン』をレビュー。

この記事の内容

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコンの価格と発売日

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 可動5

価格と発売日

  • 価格:2,750円(税込)
  • 発売日:2020年4月25日
  • セット内容:RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン、交換用手首2つ、DXザイアスラッシュライザー

全体のプロポーション

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 前
RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 後ろ

初期フォームの『フライングファルコン』からカラーリングが大幅に変化。

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 斜め1
RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 斜め2

全身はレッドブラックの成型色パーツに、レッドのメタリック塗装が施されています。

劇中スーツのような、燃え盛る『バーニングファルコン』をしっかり再現してくれたのは嬉しい。

フェイス部分

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン フェイス

フェイスパーツ前面は、ブラックの成型色パーツをベースに、ほとんどをメタリック塗装で表現。

複眼には『フライングファルコン』と同じく、メタリックグリーンで塗装されています。

関連記事

ボディー部分

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン ボディー

今回の最大のポイントなのが、このボディー部分。

ブラックと粒子を感じるレッドの成型色パーツに加えて、前面の大部分をメタリックレッドで塗装されています。

『仮面ライダーカブト』のカブトレッドを彷彿とさせるような、深みのあるレッドがカッコいい。

アーム部分

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン アーム2
RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン アーム1

アーム部分もボディー部分と同様に、ブラックのベースにメタリックレッドの塗装で表現。

塗装箇所は少ないですが、ポイントに入っているメタリックレッドがたまりません。

レッグ部分

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン レッグ

下半身部分は上半身とは違い、レッドの成型色パーツで構成。

造形も非常にシンプルな作りとなっています。

実際の劇中スーツはアーマー感があるのですが、省略されていて残念。

ザイアスラッシュライザー

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン ザイアスラッシュライザー

『ザイアスラッシュライザー』もしっかりと造形されています。

スラッシュライザーを外した部分もベルト造形がしっかりと作られていて好印象。

『エイムズショットライザー』とは違う、鋭利な造形がカッコいい。

関連記事

プログライズホルダー

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン プログライズホルダー

『プログライズホルダー』もばっちりデザインされています。レッド配色と相性抜群。

関連記事

付属オプションパーツ

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 付属オプション

付属オプションパーツには交換用手首パーツの他に、武器持ち用の『ザイアスラッシュライザー』の付属。

なんと武器用の『ザイアスラッシュライザー』は、劇中と同じようにベルト装着用よりも大きく作られています。これは嬉しい配慮。

可動範囲

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 可動2
RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 可動3
RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 可動4
RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 可動1

肩パーツが可動しますので、多彩なアクションを取らせることができます。

劇中では、初登場シーンからアクロバットな戦闘シーンを繰り広げていた『バーニングファルコン』

『フライングファルコン』同様にウィングを使い飛び回ったり、浮かびながらの肉弾戦などを繰り広げてましたね。

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン:まとめ

RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン 可動5

仮面ライダーゼロワン『RKF 仮面ライダー迅 バーニングファルコン』の紹介でした。

全身レッドとブラックという非常にシンプルな配色ですが、男の子心をくすぐるようなカッコいいデザインに惚れ惚れ。

特に上半身にふんだんに使われているメタリックレッドの塗装がめちゃくちゃカッコよかったですね。

劇中ではまだまだ謎の多いキャラクターなので、今後どのような立ち位置になるのか楽しみ。

その他の『仮面ライダーゼロワン』は下記の記事をどうぞ。

仮面ライダーゼロワンのまとめ記事

過去の仮面ライダー作品を観るなら『動画配信サービス』もおすすめです。

仮面ライダーが観れる動画配信サービス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる