MENU
プロフィール背景画像
ソラノの画像
ソラノ
仮面ライダー玩具ブロガー
仮面ライダー玩具レビューブログ 『ソラノ特撮玩具部屋』を運営。仮面ライダーが大好きなサラリーマンパパ。DTPオペレーターをしながら、妻と息子の3人で慎ましく生活しています。 『ブログ』『仮面ライダー』『おもちゃ』が生き甲斐。子供から大人まで楽しめるようなブログを目指して活動中。
仮面ライダーが観れる動画配信サービスはこちら

【ゼロワン】RKF 仮面ライダーランペイジバルカンをレビュー

ソラノのアイコン画像ソラノ

こんにちは、ソラノ(@tokusatu_sorano)です。

第29話「オレたちの夢は壊れない」で初登場した『仮面ライダーランペイジバルカン』

不破諌の「夢」に対する熱い想いがほとばしる最高の回でした。

10種類のプログライズキーの力を持つという設定で、まさに主人公並みの待遇フォーム。

今回は、そんな様々な装飾が施された、最高にカッコいい『RKF 仮面ライダーランペイジバルカン』をレビューします。

この記事の内容

RKF 仮面ライダーランペイジバルカンの価格と発売日

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 可動1

価格と発売日

  • 価格:3,080円(税込)
  • 発売日:2020年4月25日
  • セット内容:仮面ライダーランペイジバルカン、エイムズショットライザー、交換用手首パーツ2つ

全体のプロポーション

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 前
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 後ろ

全身は粒子を感じるブルーの成型色で構成。

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 斜め1
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 斜め2

10種類の『プログライズキー』の力で変身するということで、全身に10種の『ライダモデル』が散りばめられています。

背面には、しっかりと『ハヤブサ』の羽パーツも。

フェイス部分

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン フェイス

フェイス部分のベースはウルフ。

左目複眼周囲には、各プログライズキーのカラーリングが多色塗装で豪華に施されています。

ボディー部分

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン ボディー

ボディー部分も粒子を感じる『ブルー』の成型色パーツで構成されています。

胸部部分は左右非対称のデザイン。

左胸部から肩パーツにかけて『ウルフ』のライダモデル、左半身には様々なライダモデルが合体しています。

アーム部分

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン アーム2
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン アーム1

アームパーツは両腕で全く造形が違います。

右側のアームは『ブルー』のパーツと『ゴールド』塗装。

左側のアームには各ライダモデルの造形が、それぞれデザインされています。

各ライダモデル

  1. ゴリラ
  2. サメ
  3. サソリ
  4. トラ
  5. ホッキョクグマ

ライダモデルがしっかりと造形されていることに感動。

レッグ部分

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン レッグ1
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン レッグ2

レッグ部分も左右でデザインが大きな違いが。

右脚部分は『ブルー』の成型色と『ゴールド』の塗装。

左脚部分には、アーム部分と同様に『ライダモデル』がデザインされています。

各ライダモデル

  1. ハチ
  2. チーター
  3. マンモス

一部塗装は省略されていますが、造形はしっかりと施されています。

エイムズショットライザー

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン エイムズショットライザー

『エイムズショットライザー』部分には、『ランペイジガトリングプログライズキー』

ガトリング部分も細かく造形されています。

関連記事

プログライズホルダー

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン プログライズホルダー

両側には、しっかりと『プログライズホルダー』が造形されています。

関連記事

付属オプションパーツ

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 付属パーツ

付属オプションパーツには交換用手首が2つと、武器用の『エイムズショットライザー』が付属します。

手首パーツには、劇中で『バルカン』がよく使う『開き手』が付属してくれたのが嬉しい。

可動範囲

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 可動2
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 可動1
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 可動3
RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 可動5

初登場時に放ったサマーソルト型の『ライダーキック』もばっちりと再現できるのが素晴らしい。

『エイムズショットライザー』の構えポーズなども『交換用手首』を使うと非常にカッコよく決まります。

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン:まとめ

RKF 仮面ライダーランペイジバルカン 可動4

仮面ライダーゼロワン『RKF 仮面ライダーランペイジバルカン』の紹介でした。

ボディーパーツの粒子を感じる『ブルー』のパーツが綺麗。

そして左半身にはライダモデルが散りばめらていて、非常に凝ったデザインでした。

可動範囲も申し分ないので、劇中シーンをしっかり再現できます。

いよいよ物語も終盤戦に突入するということで、さらに物語は加速していきそうな予感。

今後の展開が非常に楽しみ。

その他の『仮面ライダーゼロワン』は下記の記事をどうぞ。

仮面ライダーゼロワンのまとめ記事

過去の仮面ライダー作品を観るなら『動画配信サービス』もおすすめです。

仮面ライダーが観れる動画配信サービス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる