Mac便利技

【便利】Macのプレビューの使い方!簡単に明るさ調整ができます!

macプレビュー明るさ調整
シャケ
シャケ
ねえソラノ?スマホでとった写真がなんか暗いんだけど・・。
ソラノ
ソラノ
スマホだと明るさを十分に取り込めないから、暗く仕上がる傾向があるんだよ。

こんにちは!
2級色彩コーディネーター有資格者のソラノ(@tokusatu_sorano)です!

ブログやツイッターなどのSNSで画像を投稿することが多くなってきた現在、スマホの写真などをブログに画像を載せるとき、どうしても画像がいまいち綺麗じゃなくて納得できないことありませんか?

ソラノ
ソラノ
Mac本体さえあれば加工ソフト不要で十分調整できます!!

スマホでも簡単に調整できるのですが、どうしても加工して作った色のようになってしまい、嘘くさくなってしまったり、盛りすぎになってしまうことが多いと思います。

シャケ
シャケ
なんか作り物みたいになっちゃうんだよね(苦笑)

自分のブログでも仮面ライダー玩具を撮影するときは、購入した人が実際の色を想像しやすいようにあえて色相などは変化させず、ありのままの色を綺麗に見せるように努力しています。

しかし本来このような作業はPhotoshopなどのデジタル画像加工ソフトが必要です。

しかし、わざわざ購入するまでも無いと思う人も多いと思います。

そこで今回はMacに標準に搭載されているプレビューの機能を使うことで、Photoshopで加工したような綺麗な画像を作る方法をご紹介したいと思います!

シャケ
シャケ
ええ!無料でそんなことが出来るの!?
ソラノ
ソラノ
これを使えば暗い写真も明るく調整することが出来るんです。

この機能はMacをお持ちの方のみ有効な方法ですのでご了承ください。

それでは早速見て行きましょう!

画像を準備する

スマホやデジカメで撮った画像をMacにダウンロードします。

直接ケーブルで送ってもいいですし、Dropboxを使用するのもおすすめです。

チーキー1

今回はこちらの仮面ライダーフィギュア。。。。ではなく、趣向を変えて妻の大切にしているテディベアの「チーキーちゃん」を素材にしようと思います。

ご覧の通り基本的にスマホやデジカメで撮った写真は影が濃いめになり、全体的に暗い印象になってしまいます。

これを解消するために照明をいくつも設置したり影の暗みを取るためにレフ板などを使用するのですが、手間もお金もかかる上に部屋の中やスタジオ出ないと基本的には無理です。

シャケ
シャケ
撮影風景とかでよく見るやつだね。

取り込んだ画像をプレビューで開く

まず画像を取り込み、画像のアイコンをダブルクリックします。

チーキーアイコン

ツールバーの「カラーを調整」をクリック

開くと上部のメニューバーにツールという部分があります。

その中からカラーを調整をクリックします。

チーキーカラー

ハイライト、シャドウ、中間調の調整を行う

カラー調整

主に使用するのはこの上部の箇所だけです。この部分は波形部分はヒストグラムという箇所なのですが専門的になりますので今回は特に気にしないで大丈夫です笑

まず2番のツールを少し左にずらします!

チーキー明るく

ここは中間調の色を調整する部分なのですが、なんとなく暗い印象を払拭するために明るくします。

シャケ
シャケ
あ!なんか明るくなってきた!!
ソラノ
ソラノ
しかし全体が明るくなったせいで締まりのない感じがしますね。

そこで一緒に明るくなってしまった暗い部分を、しっかりと締めるためにシャドウ(影部分)の部分を調整したいと思います。

左のバーを少し右にずらします!

一番黒くなってほしい部分が黒くなる程度で大丈夫です。

チーキーシャドウ

すると明るくしたことで弱まったシャドウ(影部分)の部分がキュッと締まった感じになりました。

シャケ
シャケ
ホントだ!なんかシャキッとしてきたね!
ソラノ
ソラノ
続いてハイライト(明るい部分)を調整しましょう。

右のバーを左にずらします!

ハイライト(明るい部分)が少し明るくなる程度で大丈夫です!

チーキーハイライト

どうでしょう、光が当たっている場所かいい感じに明るくなりました。

はい!調整はこれで終了です!!

シャケ
シャケ
え!!もう終わりなの!?
ソラノ
ソラノ
慣れたらあっという間に調整することができますよ。

と、ここで最後にソラノのちょい足しポイント!

このメニューの一番下にシャープネスという部分がありますが、

この部分を少し右にずらします!

チーキーシャープ

これは画像を少し明瞭(くっきり)させる機能なのですが、デジカメやスマホの画像は少しシャープさが弱いため、これを行うと画像がはっきりとし見栄えが良くなります。

シャケ
シャケ
へー!知らなかった!

これで完成です!!

いや、本当に簡単!!!

チーキー完成

どうでしょうか?

チーキーちゃんのフワフワ感をキープしながらも嘘くさくないぬいぐるみの色合いをそのまま使った調整ができました!!

完成画像比較

チーキー完成

並べてみると一目瞭然です!

シャケ
シャケ
調整前と比べてかなり明るくなったね!

今回はわかりやすくするために明るさを多めにあげたので、ちょっと色味がうすくなってしまったのでもう少し戻そうかなと思ったのですが、この方が比較しやすいのでこのままにしました笑

ソラノ
ソラノ
ツールバーを調整するときはあまり大きく動かさないようにしてくださいね。ちょっと動かすだけで十分調整可能です。

プレビューを使った簡単色調調整のまとめ

もし「MacはあるけどPhotoshopなどの画像調整ソフトが無い!!」という方はMac標準の機能のプレビューを使って調整してみてください!

明るさ以外の調整も出来る上に画像のサイズと解像度まで変更することができます!

もし要望があれば他の機能も紹介したいと思います!

非常にお手軽に色調補正ができますので、Macでブログなどを書いている方はぜひ使ってみてください!!