フィギュア関連

【RKF】 仮面ライダーゲイツのレビューです!悲しさで涙が・・。

RKF 仮面ライダーゲイツ アイキャッチ
価格 2,000円(税抜)
発売日 2018年9月15日
総評価
価格
彩色
可動
オプション

ソラノ
ソラノ
大好きなゲイツのRKF発売に期待していたのですが。。少し残念な結果でした泣

こんにちは!仮面ライダー玩具ブロガーのソラノ(@tokusatu_sorano)です!

今回はRKFシリーズから『仮面ライダーゲイツ』をご紹介したいと思います!

仮面ライダージオウに引き続き仮面ライダーゲイツもRKFで発売されました!

結論から申し上げますと、非常に微妙な出来になってしまいました泣

もともとゲイツは違う色味のレッドを使い分けてアーマーの重厚感を出していたのですが、RKFでは再現するのは難しかったようです。。

印象はまさに動くソフビの印象でした。。

いいところも、もちろんありますので早速細かくみていきましょう!

仮面ライダーゲイツについて

仮面ライダーゲイツの詳細説明はSHFゲイツで紹介してますので、そちらをご覧ください。

SH仮面ライダーゲイツ アイキャッチ
【SHフィギュアアーツ】仮面ライダーゲイツをレビューします!! 価格 5,400円(税込) 発売日 2019年3月16日 総評価 価格...
RKF 仮面ライダーゲイツ 前

付属品は一つだけ。。

RKFジオウやビルドで付属していたはずの交換手首がゲイツには付属しません。。。

ゲイツと言ったら仮面ライダークローズと同様に激しい戦闘スタイルが売りのライダーなので、握りこぶしや開き手の一つくらいは付属して欲しかったです。

なので今回はポージングに雰囲気を出すことがあまりできなくなってしまっています。

RKFの売りの一つだった交換用手首が付属しなかったことは残念でした。

しかしジカンザックスが付属するのは嬉しいところ!

モールドもしっかりと入っておりますので十分見栄えしますが、赤一色なのがちょっと違和感です。

黒一色の方が良かったです。。

RKF 仮面ライダーゲイツ オプション

価格は安定の低価格!。。ですが。。

ジオウと同じく低価格で揃えてくれて非常に嬉しいです。

しかし先の交換手首が付属しない件で、同じ価格帯のジオウには付属していることが少し不満です。

同じシリーズでキャラクターごとに差別しないで欲しいです。

推しのライダーだけ付いてこないとなったら、購入者は悲しくなりますので泣

RKF 仮面ライダーゲイツ 斜め

可動範囲はしっかりと確保されています!

RKFの売りである可動範囲はジオウと同じく全く問題ありません!

しっかりライダーキックもできますし、ジカンザックスを使用しての攻撃ポーズも取らせることもできます!

RKF 仮面ライダーゲイツ 構え

造形と塗装範囲はやや不満です。。

まず開封して感じた第一印象は、非常に赤いこと。

いやゲイツは劇中スーツももちろん赤いのですが、RKFは赤い部分がほとんど成型色。

そしてかなり明るめの赤なんです泣

RKF 仮面ライダーゲイツ 斜め2

ゲイツのボディーパーツは違うレッドの色合いを組み合わせて重厚感を出していたのでほぼ成型色のRKFの印象が、まるでソフビのように感じてしまい非常に残念でした。

そして全体的な造形とフェイスパーツの塗り分けなど、総合的に少しかっこ悪い印象になってしまっています。非常に残念です。

ジオウ同様にメインのライダーなので価格を上げても、もっと頑張ってもらいたかったのが正直な感想です。

RKF 仮面ライダーゲイツ 構え

RKF 仮面ライダーゲイツのまとめ

総評価はです。

今回はかなり厳しめの評価になってしまいました。

アーマー装着用の素体ということは十分理解していますし、価格に対してのオミットもわかります。

ですが、ジオウとビルドと比較すると相対的に厳しめにせざるを得ません。

RKF 仮面ライダーゲイツ ライダーキック

これからもっと続いて欲しいシリーズなので期待を込めての評価とさせていただきました。

それでもジオウと並べると映えますし、ガシガシ動かせる堅牢性や売りの一つである可動範囲も十分なので非常に遊べるフィギュアであることには変わりありません。

今回の気になる部分をぜひ改善していって頂きたいと思いました!

  1. 可動範囲が広い
  2. 低価格
  1. 造形のバランスがあまり良くない
  2. 全体的に成型色の割合が多く色味も劇中と少し違う印象
  3. なぜか手首パーツが付属しない