フィギュア感想

強さ溢れるポージングが可能!! 【RKF 仮面ライダークローズ】感想

RKF 仮面ライダークローズ アイキャッチ
価格 2,000円(税抜)
発売日 2018年10月20日
総評価
価格
彩色
可動
オプション

ソラノ
ソラノ
クローズの熱さがうまく表現されています!

仮面ライダービルドの相棒として、数々のスマッシュを撃破してきた仮面ライダークローズ。知能で戦う戦兎とは対照的に熱いハートで戦うライダーです。

劇中序盤は素手で戦兎をサポートするという肉体派でしたが、中盤から仮面ライダークローズへと変身し、その後数々のフォームアップを繰り返します。

サブライダーにしては異例のパワーアップフォームの多さで、人気、実力ともに高いポテンシャルを持ったライダーです!それでは細かく見ていきましょう!

今の俺は負ける気がしねえ!!仮面ライダークローズについて

変身者 万丈龍我
変身ベルト ビルドドライバー
変身アイテム クローズドラゴン、ドラゴンフルボトル
初変身 仮面ライダービルド 第11話

ドラゴンフルボトルで戦う戦兎。しかしロックフルボトルとベストマッチさせたドラゴンフルボトルの力の強さに短時間しか変身できずにいました。

その傷ついた戦兎の代わりに万丈はドラゴンフルボトルに封じ込められた今は亡き恋人の想いを胸にスマッシュと戦います。そしてナイトローグに奪われたビルドドライバーを奪取しついに仮面ライダークローズへと変身しました。

その後、戦兎とともに最後まで共に戦い抜きます。

RKF 仮面ライダークローズ 前

オプションには力強い握りこぶしが付属!

仮面ライダークローズとはいえば、力強い拳ポーズが特徴です。これによってかっこいいポージングが取れます!

そして嬉しいのがビートクローザーの付属!モールドもしっかりと入っており、長さもかなり長身のため構えポーズがバッチリ決まります!

RKF 仮面ライダークローズ オプション

クローズのアーマーがしっかりと再現されています!

肩アーマーのドラゴンの爪の表現。塗装こそ省かれていますがクローズドラゴンのセットされたビルドドライバーもしっかりとモールドが入っていて重厚感があります!

ビートクローザーもクローズに持たせると非常にかっこいいです!ですが武器の持ち手の保持が少し弱いのが難点ですね。

RKF 仮面ライダークローズ 構え1

そして背面もドラゴンの背びれパーツが付属しておりしっかりと表現されています!しかしこのパーツを含め、アーマーパーツに問題が少しありまして、ポージングを決めている時にポロポロ取れてしまいます。

肩アーマーも腕を動かしているとパーツが外れてしまいます。造形上仕方ないですが、子供が遊んでいるとすぐに取れてパーツを紛失してしまいやすいのが残念でした。

RKF 仮面ライダークローズ 後

価格もかなり抑えめの印象!

オプションの数と、造形、塗装を含めて、2,000円で購入できますので非常にお得感があります。SHフィギュアアーツでは現在クローズは15,000円という大高騰してますので、手軽にクローズを手に入れることができるので非常に嬉しいです!

RKF 仮面ライダークローズ 構え2

ライダーキックも華麗に決まります!

RKF 仮面ライダークローズ ライダーキック

クローズ特有のキックポーズは可動範囲の問題で決めることはできませんが、通常のライダーキックなら問題なく決めることができます!肩アーマーもしっかり可動しますので、両腕も思ったより可動範囲は広めです!

RKF 仮面ライダークローズのまとめ

総評価はです。

パーツのポロリは残念ですが、しっかりとクローズが再現されていて動かしていて非常に楽しかったです。クローズは劇中でもかなり激しく動くのでどこまで再現できるか不安でしたが、十分再現できました!

RKF 仮面ライダークローズ 横1

スタイルもクローズのマッシブな感じが非常に再現されていて、とてもかっこよかったです。加えてところどころに入っているゴールドの塗装が豪華です。割引も入ると2,000円以下で購入可能ですので、気軽に購入できるのもメリットです!ビルドと並べるとさらにかっこよさが増しますね!

RKF 仮面ライダークローズ 横3
  1. クローズの造形がしっかり再現されている
  2. 背面も塗装こそないが、別パーツとモールドが入っている
  3. 可動範囲も申し分なし
  4. オプションパーツが豊富
  1. パーツがポロポロ取れてしまう。
  2. 可動範囲の限界でクローズ特有のライダーキックは再現できない